Warwick

Warwick Series

Hand Crafted in Germany

Corvette

特徴的なピックアップとサーキットの組み合わせにより、ワイルドでパワフルなキャラクターが特徴です。MEC製ハムバッカー・ピックアップのコイル・タップを切り替える2つの3ウェイ・ミニ・スイッチを搭載しています。

Corvetteファミリーの中でも人気のスルーネック・モデル。マルチレイヤー(4弦モデルは3レイヤー、5弦モデルは4レイヤー)のメイプル・スルーネックが生み出すサウンドは、Corvetteファミリーの新たな特徴と言えるでしょう。

ボディ材は豊かなローミッドのサスティンと重厚なロック・サウンドを生み出すスワンプ・アッシュを採用。 2基のMEC製MMスタイル・ハムバッカーをマウント。大型ポールピースの採用により、極めて自由度の 高いサウンドを生み出します。


Streamer

人気の Streamer タイプのボディを持ちながら、メイプル1ピースのネックをスワンプアッシュボディにボルトオン、ピックガードも付いたパッシブ回路のベースは Warwick の中でもトラディショナルなサウンドを生み出します。

アーチド2ピース・カラード・フレームド・メイプル・ボディ、究極の演奏性を目指したシェイプのオバンコール・ボルトオン・ネックに、ウェンジ材の指板、そしてクローム・ハードウェアが特徴です。

ボルトオン構造にJazzmanピックアップをコンバイン。他のJazzmanベースと同様、大型ポールピースを装備したMMスタイル・ハムバッカー・ピックアップをリアに、Jスタイルのシングルコイル・ピックアップをフロントにマウント。


Warwickベースの中で最も人気のあるモデル。厳選したメイプル材を使用し、演奏性と軽量性を追求したシェイプが特徴です。スルーネック構造は、プレイアビリティを最大限に追求し、ナチュラルでリッチなトーンを生み出します。

アフリカ材のアフゼリアをボディ材にコンター加工を施し、演奏性を高めたアーチド・トップ・ボディ。スリム・ネックを使用したスルーネック構造で、ボディのフロント部からはネックが隠れるハイド・ネックを採用。

MEC製MMスタイルのオープン・ポールピース・ピックアップは、シリアル、パラレル、シングルコイルに切り替えることが可能。MEC製2バンド・プリアンプを内蔵し、あらゆるサウンド作りに対応します。


Thumb

アタックの素早さ、そして重厚な中音域がThumbベースの最大の特徴。ネックはオバンコール材の3ピース構造でブビンガ・ボディにしっかりとボルトオン。緩やかなアーチを描くウェンジ指板にウルトラハード・ジャンボ・フレットを打ち込み、プレイアビリティも獲得。

エレガントで画期的なデザイン、プレイヤーの体に馴染むシェイプは定番となっています。厳選されたブビンガ・ポムレ、オバンコール、タイガーストライプ・エボニーを使用。独自のクラフト・テクニックにより、安定性とコンパクトさを両立させました。

ボディ上部のホーンが大きくせり出したシングル・カッタウェイ・デザインの採用により、飛躍的に長いサスティンを獲得しました。また、ストラップ・ピンを13フレット上の位置に配し、絶妙なボディ・バランスも実現しています。


Infinity

ホロウ・ボディ構造により、サスティンに影響を及ぼすことなく豊かなアタックを実現。オバンコール材をボディに、3/8インチ厚のバーズアイ・メイプル及びAAAAフレームド・メイプルをトップ・ウッドに合わせ、深いカッタウェイによりハイポジションでのフィンガリングも完璧。

Starbass II

ホロウ・ボディが特徴の「ウルトラ・レトロ・クール」なベース。Framus社Star Bassを復活させたもので、Warwickにより過去と未来をつなぐ極めてユニークな1本。ボディ材とシェイプのバリエーションがあります。

Dolphin Pro I

斜方形をベースにしたDolphinの革新的なボディ・デザインはバランスが良く、ユニークなルックスと相まってエキセントリックなベース・プレイヤーから人気の高いモデル。


Katana NT

ユニークなボディ・デザインはプレイヤーにほどよくフィットし、高いプレイアビリティを獲得。スワンプ・アッシュ・バック、フレームド・メイプル・トップのボディに、ネックにはタイガーストライプ・エボニー指板、さらにマザーオブパール製の「フィッシュアイ」インレイを施しました。

Vampyre NT

悪魔のようなボディ・ラインは、見るものの目を決して離さない。アッシュ・ボディに1インチ厚のキルテッド・メイプルをトップ・ウッドに配し、スルーネック構造にワイドなカッタウェイを合わせました。幅広いサウンド・レンジも魅力の一本です。

Triumph

4弦モデルだけでなく5弦モデルもラインナップしたエレクトリック・アップライト・ベースTriumphは、1950年代に製造されたFramus時代のモデルを復刻しました。厳選されたメイプルをボディとネックに使用し、指板はタイガーストライプ・エボニーを採用しました。